フォトニクスポリマー研究会


Research Group on Photonics Polymers
(更新日:2008/12/19)
研究会主旨
フォトニクスポリマーは、種々のデジタル機器を支えるフォトニクスデバイスの材料として、広く用いられている。しかし、フォトニクスポリマーの潜在能力を未だ十分に活用できていないように思われ、フォトニクスポリマー分野の発展が踊り場を迎えつつあるような感を受ける。それは、学術的には高分子物質学とフォトニクスとの間に未だ大きな隔たりがあること、産業的には化学分野、成形加工分野、光学デバイス・電機分野それぞれの間に隔たりがあることが一因と考えられる。本研究会は、フォトニクスポリマーの材料から、成形加工、デバイスに関わる科学・技術について、産官学および業種を超えた情報交換・相互交流の場(機会)の提供を目的としている。液晶ディスプレイ、PDP、リアプロジェクションテレビなどのフラットパネルディスプレイのためのポリマーデバイス(部材)と、光ディスク、各種プラスチックレンズ、プラスチック光ファイバーなどへの応用を中心に、フォトニクスポリマーの諸特性の制御、およびより高効率な新規デバイスの設計とその成形方法の提案について議論を重ね、フォトニクスポリマー分野の知識を有する人材を育成し、同分野の発展に寄与したい。研究会活動としては、年に3回程度の研究会・講座を開催する予定である。


研究会運営委員長
小池 康博 (慶應義塾大学理工学部)


研究会入会
入会申込書(PDF)に必要事項を記入し、FAXまたは郵便にて送付の上、ご送金ください。
入金確認をもちまして、入会とさせていただきます。


今年度の行事予定
08-1フォトニクスポリマー研究会
日 程 : 平成20年6月19日(木) 13:00〜17:40
会 場 : 慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎シンポジウムスペース
主 題 : ブロードバンドとフォトニクスポリマー

08-2フォトニクスポリマー研究会
日 程 : 平成20年10月9日(木) 13:00〜16:50
会 場 : 慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎シンポジウムスペース
主 題 : フォトニクスポリマーの基礎と新展開

第3回フォトニクスポリマー研究会講座
日 程 : 平成21年3月12日(木) 10:30〜17:05
会 場 : 慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎シンポジウムスペース
主 題 : ディスプレイとフォトニクスポリマー


今年度のフォトニクスポリマー研究会に戻る。
高分子学会トップページに戻る。