公益社団法人 高分子学会



Research Group on Inorganic Polymers
(更新日 :2017/03/17)
研究会主旨
 「無機高分子」という言葉からガラスや鉱物を中心とした純無機高分子をイメージしがちであるが、本研究会は発足以来35年以上の歴史の中で、広く「無機元素や無機成分を含む高分子」がかかわる幅広い領域を対象に活発な活動を行っている。すなわち、ホウ素、ケイ素、リンなどの様々な元素や元素ブロックを含んだポリマーやオリゴマー、有機-無機ハイブリッド材料、無機ナノ粒子、セラミックス等の様々な研究領域について、それらの合成、構造と物性評価、機能などについて幅広い議論を行っている。  本研究会の大きな役割の一つは、有機高分子と無機高分子、合成化学と材料科学、基礎研究とそれらの応用といった様々な立場の研究者が活発に交流する場を提供し、情報交換を行うとともに新素材開発への発想を誘起させ、新しい融合分野を目指した研究領域を発展させることである。これらの活動は、高分子学会さらには日本の学会の中にあって、極めてユニークなものである。  例年、本研究会では、最先端でご活躍の講師によるシンポジウム(講演会)、通常の講演会にはないアットホームな雰囲気のもとでの講演と討論を1泊2日で行う研究会、および2日間にわたり活発な研究発表が行われる研究討論会の3つの行事を開催しており、いずれも毎回多くの参加者を得て、活発な討論を行っている。  本研究会が上に述べた役割を果たすことのできる有効な場としてさらに発展するよう、多くの方々の積極的な参加を期待している。


研究会運営委員長
郡司 天博(東京理科大学理工学部)


研究会入会
入会申込書(WORD)もしくは(PDF)に必要事項を記入し、FAXまたは郵便にて送付の上、ご送金ください。
入金確認をもちまして、入会とさせていただきます。


2017年度の行事予定
第36回無機高分子シンポジウム
 
日 程 : 2017年6月23日(金)10:00-16:40
会 場 : 東京理科大学 神楽坂キャンパス1号館17階 記念講堂
主 題 : 未踏革新技術に挑戦する材料開発 −エネルギー変換材料−

17-1無機高分子研究会
日 程 : 2017年10月13日(金)〜10月14日(土)
会 場 : 和光純薬工業(株)湯河原研修所
主 題 : 無機高分子の合成と機能:各種元素および元素ブロックを含む新しいハイブリッド材料の創製を目指して
           
                  
第36回無機高分子研究討論会
日 程 : 2017年11月9日(木)〜11月10日(金)
会 場 : 東京理科大学 神楽坂キャンパス1号館17階 記念講堂


過去の行事
                
2016年度行事
2015年度行事
2014年度行事
2013年度行事
2012年度行事
2011年度行事
2010年度行事
2009年度行事
2008年度行事
2007年度行事
2006年度行事
2005年度行事
2004年度行事
2003年度行事


公益社団法人 高分子学会

〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6階
Tel: 03-5540-3770 Fax: 03-5540-3737
E-Mail: kobunshi@spsj.or.jp

本ホームページ「main.spsj.or.jp」に掲載の記事・写真等の転載を禁じます。
すべての著作権は公益社団法人高分子学会に帰属します。