---

入会から開催日までの流れ

参加資格

 参加者は原則として本会個人会員(正会員または学生会員)とします。
 高分子討論会に参加される方は、全員参加登録が必要です。
 参加登録には会員番号か入会受付番号が必要です。まだ入会申込をされていない方は、参加登録の前に入会申込を行ってください。入会受付番号をお持ちの方は、支払前でも参加登録が可能です。
 会費と参加登録費の送金は、7/13までに必ず終えてください。期日までに両方が支払われていない場合、発表が取り消されることがあります。
研究発表される方 聴講のみの方

  • 入会月は高分子討論会の開催年の4月です。
    入会が発表申込までに間に合わなった方は、「発表者参加登録」、「研究発表申込」と並行してお申込みも可能です。
    入会申請中」として参加登録を行ってください。
    入会手続きと入会金、年会費の送金は、7/13までに必ず終えてください。
    締切日までに送金、入会手続が完了していない方は、 資格喪失で発表取り下げとなります。


    ※依頼番号をお持ちの方は、入会されなくても構いません。参加登録時に依頼番号を入力ください。
    依頼番号をお持ちでない方、学生は依頼発表者にはなれません。
  • 入会月は、正会員の方は7月
    学生会員は4月です。
    8/5までに入会手続きと送金を終えてください。

    非会員登録をご希望の方は、参加費に学生は10,000円、その他は20,000円を追加ください。

  • 参加登録期間
     5/18(水) 10時〜 6/ 9(木) 15時
    送金期限 7/13(水)(消印有効)
    発表者は、まず、参加登録を行い参加登録番号(T65-****)を取得してください。

    申込が完了すると自動受理通知がE-mailで送付されます。登録後、3時間以上経ってもE-mailが届かない場合は、「登録内容確認のページ」で参加登録番号とパスワードを入力して、E-mailアドレスを確認してください。それでもE-mailが届かない場合は、お問合せください。
    7/13までに参加費を送金してください。送金されない方は、 資格喪失で発表取り下げとなります。入会手続きを行わないと参加登録が完了できません。入会が未だの方はまず入会手続きを行い、入会受付番号を用意してからお申し込みください。

  • 登録期間 7/1(水) 10時 〜 8/ 5(金)
    送金期限 8/ 5(金)(消印有効)
    郵便局備付の払込用紙を用いて送金ください。

    ※入会月に入会が間に合わなかった方は、入会と参加登録を並行して行うこともできます。「入会申請中」として参加登録を行ってください。

  • 研究発表申込期間
      5/18(水) 10時〜 6/ 9(木) 15時

    発表者の参加登録番号(T65-****)をお手元に用意してからお申込みください。

    申込が完了すると自動受理通知がE-mailで送付されます。登録後E-mailが届かない場合は、「登録内容確認のページ」で参加登録番号とパスワードを入力して、E-mailアドレスを確認/変更してください。それでもE-mailが届かない場合は、お問合せください。
    入会手続きと入会金、年会費の送金、参加費の送金が7/13までに完了されない場合は、資格喪失で発表取り下げとなりますのでご注意ください。

予稿原稿作成

  • 予稿原稿電子投稿期間
       6/29(水) 10時 〜 7/13(水) 15時
    原稿と研究発表申込時に登録したタイトル、キーワード、著者氏名、所属(日本語・英語)が原稿と同じであるかどうか、よく確認してください。
    原稿は、規定外のフォントやPDFにフォントの埋め込みをしていない場合、投稿した内容と異なる場合があります。特にMacintoshで作成された方はご注意ください。

  • 申込の際に入力された連絡者に「発表番号」、「発表日時」、「発表形式」などをE-mailにて送付します。 7/13になってもE-mailが届かない方は、至急電話にてお問合せください。

  • 原稿投稿の際に登録したメールアドレスに、予稿集掲載用に変換された原稿の確認方法を送りますので、各自ご確認ください。(7月下旬〜8月上旬を予定)
     

  • 8下旬〜9月上旬に広報記者発表を開催いたします。高分子科学の重要性や面白さを一般の方々に広く知っていただくために、一般発表(広報希望者)の中からニュース性があると思われる約10件を報道機関の方々に紹介いたします。

予稿集発行日と予約登録確認書の送付
予稿集発行予定日 2016年8月 24日(水)予定 
予約参加登録完了者はWEB上で予稿集を閲覧することができます。
冊子プログラムは会期当日に予稿集引換書と引き換えに受付にてお渡しします。参加証と予稿の事前WEB閲覧方法は8月下旬に予約参加登録完了者にE-mailにて送付します。

第65回高分子討論会開催
会 期  2016年 9月14日(水) 〜 16日(金) 3日間
会 場  神奈川大学 横浜ャンパス (221-8686 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1)


▲ページトップに戻る


>