公益社団法人 高分子学会


バイオミメティクス研究会
Research Group on Biomimetics
(更新日:2016/10/19)
研究会主旨
バイオミメティクス(生物模倣)は、生物の構造や機能、生産プロセスなどから着想を得て、新しい技術の開発やものづくりに活かそうとする科学技術であり、古くより合成繊維や電気回路の発明をもたらしてきた。今世紀になって、世界的なナノテクノロジーの展開と相まって、ロータス効果やゲッコテープなどの新しい材料が開発され、生物学・博物学と材料科学や工学の緊密な学際融合に基づいた新しい学問体系を生み出すとともに、材料設計や生産技術の新規開発とそれに基つく省エネルキー・省資源型モノつくりなど、持続可能性社会実現への技術革新をもたらすものとして産業界からも注目されている。本研究会は、大学、博物館、研究機関、企業、科学技術政策など様々な立場からの問題提起と意見交換を行うプラットフォームとして、高分子学会を中心に関連の学協会との連携のもとに発足した。また、バイオミメティクスの国際標準化(TC266)に対応する国内審議機関として、関連学協会の協力を得ながら国際標準化機構(ISO)への認証と提言を行う。  年に複数回の研究会、講座、国際シンポジウム等を開催するとともに、博物館などを利用したリカレントなどを通じて、産業界と大学・研究所、生物と工学の融合と連携のための橋渡しの場を提供する。


研究会運営委員長
下村 政嗣 (千歳科学技術大学)


研究会入会
入会申込書に必要事項を記入し、FAXまたは郵便にて送付の上、ご送金ください。
入金確認をもちまして、入会とさせていただきます。
  入会申込書(PDF) 入会申込書(word)


研究会からのお知らせ
高分子学会バイオミメティクス研究会に ”ABCテレビ「キャスト」ゲンバ検証 バイオミメティクス(9月20日放送)”の 取材の依頼があり、研究会運営委員の齋藤彰先生を推薦させていただきました。関西地区のアクティビティーを中心に バイオミメティクスについて紹介していただきました。


新刊のご案内
高分子学会バイオミメティクス研究会編集、「トコトンやさしいバイオミメティクスの本」が出版されました。バイオミメティクス研究会メンバーおよび高分子学会の会員の皆様は、送料・消費税込の1500円でご購入いただけます。 書籍購入申込書にご記入のうえ、日刊工業新聞社まで送付してください。
  書籍購入申込書(PDF)



今年度の行事予定
16-1バイオミメティクス研究会
日 程 : 平成28年6月20日(月) 13:00−17:05
会 場 : 京都リサーチパーク 東地区1号館サイエンスホール
主 題 : 形と情報から見たバイオミメティクス(関西発)

16-2バイオミメティクス研究会
日 程 : 平成28年9月8日(木)13:30-17:50
会 場 : 幕張メッセ国際会議場 106会議室(多目的ルーム)
主 題 : バイオミメティクスにおける生物機能解析と工学的応用

16-3バイオミメティクス研究会
日 程 : 平成28年10月17日(月) 14:00〜17:50
会 場 : 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館11階会議室
主 題 : 国際標準化から見たバイオミメティクスの国際動向


過去の行事
2015年度行事
2014年度行事
2013年度行事
2012年度行事


ISO/TC266 国内審議委員会ニューズレター
                        
Vol.1
Vol.2
Vol.3
Vol.4
Vol.5

公益社団法人 高分子学会

〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6階
Tel: 03-5540-3770 Fax: 03-5540-3737
E-Mail: kobunshi@spsj.or.jp

本ホームページ「main.spsj.or.jp」に掲載の記事・写真等の転載を禁じます。
すべての著作権は公益社団法人高分子学会に帰属します。