公益社団法人 高分子学会



Forum on Biopolymers Science, SPSJ
(更新日 :2016/08/02)
研究会主旨
  本研究会は、発足当初から高分子科学の視点をもって、医学、薬学、生物学、生命科学など他分野の研究との融合を目指した研究を展開することの重要性を認識し、高分子研究の中で新たな分野を切り開いてきました。毎年開催しているシンポジウムでは、タンパク質、ペプチド、核酸、多糖などの生体高分子の性質や機能の特徴に焦点を当てた研究に加えて、医学、薬学、生物学領域との境界領域における研究等が報告され、活発な討論がなされています。他分野の研究者との共同研究の報告も多く、本研究会の特色となっています。また年1回開催される研究会では、進展めまぐるしい生命系などの研究者を講師として招き、高分子科学との関連性について最先端の知識を学び、当該分野の新たな可能性の開拓と発展を目指しています。これにより、生体高分子に関するサイエンスやテクノロジーの両面における先駆的・先導的な研究が進められてきました。
現在重点を置いている研究分野は
1. ポリペプチド、タンパク質の人工機能化、酵素および抗体分子の機能改変
2. 核酸とその関連化合物の機能化
3. 多糖および糖質が関与する機能性高分子の開発
4. 生体膜・人工膜・人工超分子の組織化
5. 細胞機能の制御と解析、細胞と高分子の相互作用
などです。 本研究会は常に他分野との接点を維持、発掘する姿勢を崩さず、生命科学の発展に寄与することを目指しています。また、若い世代から独創的な研究が生まれる土壌・環境を作り上げることも研究会の重要な役割であると考えています。このような分野に関心を持っておられる方々の積極的な参加を期待しています。

研究会運営委員長
浅沼 浩之(名古屋大学大学院工学研究科)

研究会入会
下記入会申込書(PDF)に必要事項を記入し、FAXまたは郵便にて送付の上、ご送金ください。
入金確認をもちまして、入会とさせていただきます。
入会申込書(PDF) 入会申込書(word)

2016年度の行事予定
第26回バイオ・高分子シンポジウム
ご参加ありがとうございました。
日 程 : 平成28年7月28日(木)、7月29日(金)
会 場 : 東京工業大学(大岡山キャンパス)西9号館ディジタル多目的ホール

16-1バイオ・高分子研究会
参加受付中です。
申込締切:8月19日(金)まで。
日 程 : 平成28年9月16日(金)、17日(土)
会 場 : KKR江ノ島 ニュー向洋
主 題 : 生命と高分子材料の接点

シンポジウム各賞 受賞者一覧
下記受賞者一覧(PDF)にて、2011年〜2016年の受賞者一覧を公開しております。
ご確認ください。
受賞者一覧(PDF)

賞規定
バイオ・高分子シンポジウムでは、「若手研究者奨励講演賞」・「学生優秀ポスター賞」の2つの賞がございます。
賞の詳細は、下記賞規定をご参照ください。
賞規定(PDF)

過去の行事
2015度行事
2014度行事
2013度行事

公益社団法人 高分子学会

〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6階
Tel: 03-5540-3770 Fax: 03-5540-3737
E-Mail: kobunshi@spsj.or.jp

本ホームページ「main.spsj.or.jp」に掲載の記事・写真等の転載を禁じます。
すべての著作権は公益社団法人高分子学会に帰属します。