公益社団法人 高分子学会


年会費制のご案内
2013年度 ポリマーフロンティア21


新しい材料、技術、試験法、加工法などに関して具体的なテーマを取り上げ、その可能性を探るセミナー形式の講座です。
13-1 ポリマーフロンティア21
【ゲルおよびゴム材料の不連続進化 -ネットワーク構造の制御と機能-】
旨趣: 新規ゲル、ゴム材料の構築、構造制御において、近年、非常に大きな進展があり、古典的な概念を覆す材料が報告されています。機械的強度という点に着目すると、化学的または物理的なネットワーク構造の機能制御を飛躍的に改善する新規合成ストラテジーが鍵となっています。本講演会では、この分野の第一人者の方々に、機能制御の高いネットワーク構造を有するゲル、ゴム材料の創製・構築に関する最先端の研究内容とともに、さまざまな新規材料としての可能性をご講演いただきます。
日程: 2013年4月12日(金)
会場: 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール

13-2 ポリマーフロンティア21
【高分子材料を利用した表面・界面制御 -高機能発現を目指した表面・界面の制御-】
趣旨: 高分子材料を利用した表面・界面制御は、超低摩擦、超撥水/撥油性、均一分散、自在接着など、これまで達し得なかった高機能発現をもたらしています。例えば、従来、経験学的色彩が強かった潤滑技術も、表面・界面制御によるトライボロジー技術の発展により、摩擦・摩耗の低減による省エネルギー・低環境負荷の達成を視野にこれからの高機能材料を支えるキー技術として期待されています。今回、高分子材料を利用した表面・界面制御の最先端技術とその応用についてこの分野の第一人者の方々にご講演いただきます。
日程: 2013年6月10日(月)
会場: 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール

13-3 ポリマーフロンティア21
【創・蓄エネルギーと高分子材料 -サステナブルな社会構築に向けて-】
趣旨: サステナブルな社会構築に向けて、太陽光発電などの創エネルギー技術と、リチウムイオン電池をはじめとする各種の二次電池などの蓄エネルギー技術は、必要不可欠な技術の両輪として期待されています。本講演会では、創・蓄エネルギー技術の最新動向や将来展望とともに、創・蓄エネルギーデバイスを支える高分子部材にも着目し、これらの材料の研究開発動向に関して、この分野の第一人者の方々にご講演いただきます。
日程: 2013年9月6日(金)
会場: 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール

13-4 ポリマーフロンティア21
【次世代有機-無機ハイブリッド材料 -分子設計から材料創出まで-】
趣旨: 目覚ましい勢いで進展している先端技術分野では、その多様化にともなって用いられる材料の種類は拡大しています。既存材料が持つトレードオフを解消し、要求特性に近づけるには、有機高分子あるいは無機材料だけを用いた材料設計では困難であるという認識から、有機と無機をナノレベルで融合した有機-無機ハイブリッド材料の研究が展開されています。本講演会では、この分野の第一人者の方々に、次世代材料開拓に向けた最先端の研究内容をご講演いただきます。
日程: 2013年10月18日(金)
会場: 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール

13-5 ポリマーフロンティア21
【ナノ材料による機能化 -ナノ材料の合成、機能とポリマーとの複合化-】
趣旨: グラフェン、カーボンナノチューブ、フラーレン、粘土鉱物、金属微粒子、半導体微粒子などのナノ材料は、新たな特性を生み出す機能材料として大きな期待が寄せられています。本講演会では、これらのナノ材料の合成技術と期待される機能、さらにはそれらとポリマーとの複合化技術について、それぞれのナノ材料の第一人者の講師の方々に最新の動向をご講演いただきます。
日程: 2014年1月16日(木)
会場: 名古屋大学工学研究科中央棟(ES総合館) ESホール

13-6 ポリマーフロンティア21
【高分子材料の最新シミュレーション技術 -マルチスケールシミュレーションの最前線-】
趣旨: 高分子は先端材料、高機能材料、グリーンマテリアルなどとして利用範囲を拡大しております。さらなる高機能化を目指すために、高分子の基礎的な物性や機能の発現機構を解析し理解することの重要性が増しております。高分子材料を解析・予測するための計算機シミュレーションは、計算技術やコンピューターの発展とともに有用性を増している一方で、高分子自身の持つ構造の多階層性、発現する物性の多様性により、種々の理論に基づいた計算手法を、目的に応じて選択して実施する必要があります。高分子材料計算機シミュレーションに関するソフトの特徴、最新の機能や開発の動向、さらに活用事例についてご講演いただきます。
日程: 2014年3月14日(金)
会場: 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール



【近年過去開催分】
2012年度 ポリマーフロンティア21
2011年度 ポリマーフロンティア21
2010年度 ポリマーフロンティア21
2009年度 ポリマーフロンティア21
2008年度 ポリマーフロンティア21
2007年度 ポリマーフロンティア21
2006年度 ポリマーフロンティア21
2005年度 ポリマーフロンティア21
2004年度 ポリマーフロンティア21

公益社団法人 高分子学会

〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6階
Tel: 03-5540-3770 Fax: 03-5540-3737
E-Mail: kobunshi@spsj.or.jp

本ホームページ「main.spsj.or.jp」に掲載の記事・写真等の転載を禁じます。
すべての著作権は公益社団法人高分子学会に帰属します。